読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬医1話~韓国ドラマ あらすじ&感想~ネタバレあり

スポンサードリンク

馬医 韓国ドラマ あらすじ&感想 リストはこちら←

1話あらすじ

「消せない過去」

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

1月9日からGyaoで馬医が始まりましたね。

gyao.yahoo.co.jp

 

ずっと待ってましたヾ(´ω`=´ω`)ノ キャー。

 

かなり嬉しいです。

 

しかし土曜日2話・日曜日2話の週4更新なのか。

おいてけぼりを食らわない様にしないと(。・ˇ_ˇ・。)

 

 

 

 

馬医(마의)概要

2012年10月1日~2013年3月25日(MBC

NHKのBSプレミアムでは2013~2014年に放送されてますね。

あの頃はBSに入ってなかったので見れなかった(>_<)

 

【監督】『ホジュン』『商道』『薯童謡』『チャングムの誓い』『イ・サン』『トンイ』を手掛けた、イ・ビョンフン監督です!

【脚本】キム・イヨン

【キャスト】

イ・ミョンファン(ソン・チャンミン

カン・ドジュン(チョン・ノミン)

 チャン・インジュ(ユソン)

 

時は、朝鮮王朝第十六代王 仁祖の時代。1600年前半ですね。

仁祖王が出てくるドラマは『チュノ』『イルジメ』『宮廷女官キム尚宮』があります。

馬医はその字の通り、馬のお医者さんの事。随分と身分の低い職業のようです。

その身分の低い馬医の息子イ・ミョンファン(ソン・チャンミン)は独学で医術を勉強し、才能を認められ医師の養子となり医師の道を目指します。

 カン・ドジュン(チョン・ノミン)は両班(ヤンバン)の家に生まれながら、医術の腕を世子に認められ、人の役に立ちたいと医学生となります。

そして、優れた鍼の腕を持った医女チャン・インジュ(ユソン)

3人はそれぞれ夜中に書庫に忍び込んだ所を、鉢合わせしてしまい、そこから話は展開していきます。

 

 

感想

怒涛の展開に目が離せません。

最後にまさかの・・・というか韓流おきまりのパターンですよ。

チョン・ノミンさんといえば『善徳女王』が一番イメージありますね。

ソン・チャンミンさんはジャッキー・チェンに似てるなぁ。ってそればっかり気になってしまいました。

冒頭に出てくる暴れ馬のシーンはどうやって撮ったんだろう?とかどうでもいいことも気になったり。

 

個人的にこの馬医というドラマには思い出がありまして(見て無いくせに)、私が以前「龍仁MBCドラミア」(今の龍仁大長今パーク [なんでこんな名前に変わったんやろね?])を旅行した時に丁度馬医のロケをしていて、偶然にもチョ・スンウさんに一緒に写真とってもらったんですよねぇ。

ロケ地を巡っているので、いつかこんな日が訪れたら良いななんて思っていた事が現実になった初めての出来事でした(*´∀`*)♪

 

 

 

 

tomy103103.hatenadiary.jp