読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水原華城を巡る(06.05.03) 韓国旅行2日目③

スポンサードリンク

水原華城を巡る

 

f:id:Tomy103103:20170429125654j:plain

 

ロッテリアの脇を通りぬけ、水原華城の上り口に到着。

横にはトイレがありました。余談になるが、韓国のトイレはつまってしまうからトイレットペーパーを捨ててはダメなんだね。置いてあるゴミ箱に捨てるんだね。日本のトイレはどうしてつまらないんだろうね?不思議だ。

 

下から見上げると超難関そう。そういえば、観光案内所のお姉さんも、 「階段頑張って上って下さい」と言っていたな。

万里の長城を思い起こさせる石段をヘロヘロになりながら上りました。ハーしんどいー(>_<)昨日の疲労も重なり足もかなり痛いです。石段を上りきると、なだらかな道になりました。 

ここで、料金所があり、1000w入場料?を払いました。 料金所は何箇所かあるのですが、一箇所で払えば領収書をもらえます。 他の場所では領収書を見せればオッケーです。

 

追記:水原華城は朝鮮王朝の1794年に第22代王・正祖(チョンジョ)が父を悼み、作ったとされています。正祖は『イサン』の事ですね。

 

 

孝園の鐘 水原華城

f:id:Tomy103103:20170429125113j:plain

南砲楼、西南暗門と続いてあり、 孝園の鐘の前にある売店で、はっちゃんはアイスを買いました。 天気が良くて暑かったです。

 

そこからしばらく行くと公園があり、ちょっと休憩。 公園には運動器具がいっぱい。おじちゃんが体を鍛えていました。韓国では公園の運動器具で体を鍛えている人をよく見かけます。だから韓国の人は体格が良いのかなー???

ベンチで休んでいると、子連れのおじさんが日本語で話しかけてきました。韓国の人は気軽に知らない人にも声かけるよね。おじさんは日本語ペラペラで、「私親切な人だから、写真撮ってあげましょう」と言って、 写真撮ってくれました。本当に親切な人がいて良かった。この旅唯一の、はっちゃんと私のツーショット写真ができた。ありがとう親切なおじさん。

 

続いて見えてきた、西将台は数日前に放火されとの事で、 補修作業が行われていました。 世界文化遺産が放火されるなんて。。。。

 

西弩台の前で

f:id:Tomy103103:20170429125118j:plain

西弩台の前で、今度はおじいちゃんに話しかけられました。

おじいちゃんは韓国語で何処から来たのかい?と聞いてきました。「日本から来たんですよー」とか少し会話しました。意外だ。正直、韓国のおじいちゃんは日本人嫌いかと思っていた。こんなに気さくに話しかけられるなんて思ってもみなかった。実際に韓国に来て現地の人と話が出来てよかった。ちょっぴりだけど韓国語習ってて良かった。