読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「天国の階段」ロケ地 ロッテワールド乗り物(06,05,02) 韓国旅行1日目⑬

スポンサードリンク

ロッテワールドのアトラクション

無事、メリーゴーランドもクリア。

よっしゃ残り時間でいろいろ乗り物乗っちゃおう。

という事で乗り物乗り場を探すが、入り口が見つかりません。

入り口が見つかったーっと思っても終了してます。
なぜだー(ノД`)・゜・。
遅く来たからもう乗れないのー??

普通ならもらえるであろう、場内の説明パンフレットも、もらって無くって、乗り物の場所もあまり分からず、案内板を見ても、乗り物の絵はあるものの、入り口までは書いて無いのです。

探しまわっていると、韓国人カップルに、「写真とって下さい」と、言われ(韓国語で(多分))デジカメを渡されました。うーん、このカメラ日本でも売っているやつだねーと思い撮りました。
果たしてあのカップル私達が日本人って気が付いていたのかなー??

しばらくすると、館内放送がかかり、スケートリンクで、レイザーショーが行われるらしい。どうやら、このせいで、乗り物が全面ストップしていたみたい。

早速、スケートリンクの方へ行きました。レイザーショー始まって見ると。。。。。。。。。うーん。。。。。。。。ショボッ。
って言うか、あのアニメ?なんであんな変な絵なんじゃろ??韓国ではあの映像がいけているのか??レイザーショーの最後には、スケートリンク上空の地球儀が、割れて、ちょっぴり凄かったです。( ・ω・)ノ


レイザーショーもようやく終了し、乗り物も動き出しました。

依然、乗り物の入り口が分からない点では、何も変わりありませんけど。
ロッテワールドは階段が多いわりに、エスカーターは少なめ。まるで迷路のような建物内を必死で探し回りました。乗り物を見て、あれに乗りたいーと思っても、乗り場が分からないんだよねー。_| ̄|〇

仕方無く、もう一度、ワールドモノレールに乗って、乗り物の入り口を探す事にしました。

 

f:id:Tomy103103:20170106084238j:plain

そして気が付いた事。どうやら、乗り物の入り口は、結構上の階に存在するようだ。モノレールを降りて、再び、入り口探しに、建物の中へ、階段を上がってどんどん行くと。なにやら、係りのお姉さんが手振っていて、「入って行きなさいよー」みたいな感じです。よっし、やっと見つけた乗り物入り口。
なんか分からんけど、とりあえず入るぞ。

入って見てちょっと愕然。なんじゃこりゃーーーエジプトをイメージした、展示コーナー??って乗り物じゃネーじゃんヽ(#`Д´)ノ
こんなの探していたわけじゃないよー。仕方が無いので、はっちゃんとダッシュ。
がしかし、このエジプトコーナー迷路の様でもあり、長い長い。私達が走っているせいか、後ろから来ていた、韓国人の男の子たちも走りだしました。さながら追いかけっこ。途中、前方にいたアメリカ人??カップルを追い抜き、坂道、階段、あがってどんどん行くと・・・。

係りのお兄さんが「いらっしゃいませー」って。そこにはジープがあり、どうやら、このエジプト迷路はこの乗り物の前置きだった模様。って長いよー。
結果オーライ?ジープに乗り込みました。乗客は私とはっちゃんと、追いかけっこしていた、韓国人男の子2人のみ。この乗りの物係りのお兄さんは日本語が出来るようでした。シートベルトもしめて、よし出発。
思ったよりスピード感あるなーと、のんきに思っていると、途中シートベルトが外れていたみたいで、はめ直しました。その後ジープはもの凄い勢いで、暗闇を走りぬけ、予想外の下りもあり、これって、インディージョーンズにそっくりなんですけどー。

意外にめっちゃ怖かった。
あの時、シートベルト閉めなおしてマジ良かった。あやうく大惨事だったよー

 

ロッテワールド気球に乗って

意外に怖かったジープを降りて、また他の乗り物の入り口を探しました。今度はあっさり発見。

ロッテワールドの上を動いている、気球みたいな乗り物(風船旅行)です。気球が乗り場まで下がって来て、乗り込みました。これも、意外に怖いですめっちゃ高い位置に上がるんです。一見優雅に見えるこの乗り物も、高所恐怖症の人には怖い乗り物に違いないや。

 

ゆーっくりロッテワールド内を一周。こんな上から見ても、乗り物の入り口って分からないんだなこれが。流石に、もうすぐ、閉園なので、もう乗れないだろうと思っていると、丁度乗れそうな乗り物入り口を発見!良かった。早速乗り込む。もうかなり遅いので、どの乗り物も全然待ちません。

うーんジェットコースター(フレンチレボリューション)じゃね。乗りたいなーって思っていたやつじゃ。ヤッター!安全バーが降りてその上金具もつけて、発進!

係りのお姉さんが愛想笑いを浮かべ、思いっきり手を振っています。なんか逆に怖いのは私だけだろうか?徐々に上がっていきます。。。ん??思った以上に上がるなこのコースター。ウギャー(>_<)
ものっすんごい勢いで、急落下。しばし無重力体験。体が浮くー浮くーってめっちゃ怖いやんこれ。まじこんな怖いの初めてです。しかもひねりつつ一回。痛い。体が痛い。ガタガタして安全バーがあたって痛かった。マジ怖かった。あっとゆうまに恐怖体験終了。。安全バー上がりませけど??何ゆえ???係りのお姉さん何か言ってました。
ひょっとして??「次で最後の運転です。サービスでもう一回そのまま乗れますよ」とか??イヤだー。そんな心の準備出来てないからー
「すみません!すみません!」
安全バーを叩きながら、係りのお姉さんに呼びかけても気づいてもらえず。仕方なく「ヨギヨー」と叫んだら気づいてもらえました。
係りのお姉さんに必死で、「下ろしてください。」と頼むものの、日本語通じず。
思いっきりジェスチャーで伝えると分かってもらえたみたいで、やっと安全バーを解除してくれました。アー焦った、めっちゃ焦った。めずらしくパニクッた。後々思えば、下ろして下さいは、セオジュセヨ。簡単だったよー。もうすぐ閉園です。
おっ。この曲はなんとロッテワールドの閉園時に、流れて来たのは蛍の光
ロッテワールド蛍の光が流れるとは。発見です (☉_☉)

 

はっちゃんと急いで入ってきた、マジックアイランド方面へ向かおうとすると、係りのお兄さんが、「こっちはもう閉めたから、行っちゃだめ。」(予想)と言うではないか。
「でもこっちから入って来たから、こっちから出ないと道が分からないんです」と日本語で訴えるも、さっぱり通じず。
とりあえず地下鉄に乗りたいので、お兄さんに「チーハッチョル」って言うと、お兄さん「サブウェイ?」って聞き返してくる。
なんで韓国語で言ったのに英語で返してくるんだ??「自慢じゃないが、挨拶程度の韓国語よりさらに、英語は出来ないんダゾー。「英語が万国共通だと思うなよー」と心の中で思う。お兄さんは、地下鉄の駅に出れる出口を教えてくれた。コマウォヨーと言って、ダッシュでその出口に=( ・ω・)

 

ようやくロッテワールドを脱出できました。

地下鉄の駅について、 時刻表を見てみる事にしました。時刻は23:00を回っています。 一応地下鉄は動いているみたいですけど・・・。

悩んでいると、一人の韓国人の男の子が声を掛けてきました。 「電車の最終が何時か見てるんだけど良く分からなくて。」 と伝えると、駅の切符売り場のおじさんに、 電車はまだ動いているか聞いてくれました。 日本語ペラペラの若者は、明洞のロッテホテルで働いていると言っていました。電車はまだ動いていて、大丈夫でした。

切符を買うと、 若者は改札の向こうで待っていてくれて、 乗り場まで教えてくれました。 本当に親切な人に会えて良かった。

 

夜の地下鉄。 本当に夜中なのか? めっちゃ満員電車なんですけど・・・。韓国の人ってこんな遅くまで、 仕事やら塾に行ったりしてるんだね。ほんまビックリです。

 

ゲストハウスに戻ると、 すでに24時でした。。。。。。

 

長い一日終了・・・。